お抹茶でホッと一息してきました。おいしい...

秋も深まり、朝晩はめっきり寒くなりました。
ここ一週間ほど、バタバタしてましたので、ここらで一息いれようと
お抹茶をいただきに、東林寺(とうりんじ)に行ってまいりました。

ここのお抹茶セットは、かなりおいしいですよ。
お寺の雰囲気もよくて、もう少しすると紅葉の赤と庭の大銀杏の黄色が
とてもきれいです。

お抹茶をたててくれるのは、東林寺のご住職です。
こちらのお寺は尼僧様(女性のご住職)ですので、女性のおひとり様でも気軽に
立ち寄れます。
友達の数人と行くのもいいですが、ちょっと考え事をしたかったり
ぼーっとしたい時なんかは、よく利用させてもらってます。
あまり知られていないので、隠れた穴場なんです。(´∀`*)ウフフ

 

 

 

 

 

 

こちらが、東林寺のお抹茶セットです。お値段はお菓子付きで500円です。
ご住職は、茶道の師範もされていますので、本格的なお茶が楽しめます。
器もいいですね。
個人的な意見ですが、おもてなしを突き詰めていくと、「茶道」に
なるんだろうなと思うんですよね。
改めて、日本のマナーを体験するのもおすすめです。
気分がリセットされて、余裕が感じられます。

 

 

 

 

 

 

お寺には、野の花を活けてあり、こころがなごみます。
自宅でもマネをして、やってみたんですけど…。
これって結構センスがいります(笑)

ご住職に伺うと、この生け花も修行のひとつだそうです。
禅僧の修行は、日常生活そのものが修行になり
掃除に始まり、食事もその中に含まれるんだとか。
最近、注目されている「禅寺ごはん」は、野菜の切れ端などを
無駄にせずにきちんとお料理にする技術が伝承されているのだそうです。

お抹茶セットは、当日でも大丈夫ですが、ご住職がお出かけの時も…

指示たことが、伝わらない…。その解決方法...

コミュニケーションスキルアップ講座、第二弾です!
社員や部下をお持ちの方の、悩みのひとつに自分が指示したことが
なかなか伝わらないという共通の課題があります。

例えば、新しく職場に配属されてきたスタッフに仕事を
教える場合に、まずやらなくてはならない事は
「メモをとること」を伝えます。
これは、メモをとることがポイントではなく、伝えた内容を的確に
理解できているかを確認するためです。

指示を伝えたら、次に本人に復唱してもらいます。
その時に、内容が違っていたら修正をしたり、追加説明をしていくと
お互いの理解度が深まっていくんですね。

人間の脳は、紙などに「記録」をしていくと、そのことは
すでに終わった事と解釈をするくせがあります。
よく、職場や家庭での人間関係でストレスがたまると
紙に書いてみるとスッキリしますよとメディアでも言われていますが
これは、このようなメカニズムがあるからなんですね。

それと、指示持を受けながらメモをとることは、ストレスの軽減にも
つながります。
会社で電話を受けた時などに、なにげなくメモ用紙に〇を書いてみたり
ボールペンで意味もなく、紙にぐるぐると書いてみたりとするのは
人の防衛本能なんですね。

仕事を覚えてきたら、だんだんとメモがいらなくなりますから
「職場に慣れてきたかな」という、ひとつの目安にもなりますね。
最近の文房具でのヒット商品の中に、首からぶら下げるネームカードに
付箋と筆記具がコンパクトに収納されている商品があります。

上司からの頼まれごとや確認事項などを、その場で記録するためです。
メモをとるクセがつくと、仕事の効率が向上しますし、何を先に
やらなくてはならないかの優先順位がつけられやすくなります。

「なんか…。言った事が伝わらないんだよね」と思っている方は
メモをとる習慣をお互いにはじめてみるのもいいですよ。
以外と自分の伝え方があいまいだったり、早くしてほしいのに
時間や日程の期限を言っていなかったりする事がわかってきますので
自分自身の課題も、はっきりと見えてきますよ。

 

 

 

 …

話の途中で会話が止まる…。そんなときのコ...

日常生活の中で、相手に自分の思っていることをもう少しうまく
伝えられたら…。もっと楽になれるのになぁ~っと思うことありますよね。

コミュニケーションのスキルを上げるためには、いろんな技術が
あるんですよ!
初対面の人や苦手な人とのコミュニケーションは、緊張しがちです。
当たり障りのない会話を続けていくと、話すことがなくなって
「沈黙の時間」がおとずれます(笑)

ここで、あせって何か話さなきゃと思って、逆に相手の地雷を踏んで
しまったりと、うまくいかない経験は誰にでもありますよね。
この「沈黙の時間」をどうするか、という事なんですけど
ズバリ!何もしない事が重要なんです。

そんなバカな…。と思うでしょう💀
それが、そうでもないんですよ。1秒~2秒程度の時間の間なので
焦って、無理に会話を続けようとせず、ゆっくり考えてから
次の話題に移るようにコミュニケーションをとると、全体の会話も
スムーズになります。

カウンセリングの訓練を始めた新人のころは、体験も少ないですし
話題の引き出しもあまりないので、とにかくこの「沈黙の時間」が
イヤで…。話しをつなげるために、どうでもいいような話を始めたり
するもんですから、よくトレーナーからダメ出しをされていました。

はじめは、ちょっと怖いですけど、思うように時間がかかっている
ワケではないので、少しゆっくりめに会話のスピードを緩めるような
イメージで、ひと呼吸おくと上手くいきますよ。

相手からの印象も、よくなりますしね。
ちゃんと考えて、会話をしてくれているんだぁという感じが
伝わってきますしね。
特に私のように早口のひとには、すごい!オススメです。

ちなみに、コミュニケーションが上手に取れているときの
目安は、話すほうが7割、話を聞いているほが3割程度の
会話の分量だと、状態が良好だと言われています。

新人や社員、部下などに指導をする時などは、特にこの分量を
気を付けましょう!
相手の話しを引き出したいときに、自分の話しだけを一方的に
してしまうと、なかなか重要な部分を伝えることができませんよ。

 

 

 

 

 

 …

こどもの成長期!靴のサイズが合わない!そ...

ブログの更新を最近なかなか行えず申し訳ございませんでした。
言い訳をするとたくさん出てきますので、省略します(笑)

運動会をこの季節にむかえる保護者や関係者の皆様、台風の
対応で大変かと存じます。
忙しさと気圧や気温の温度変化で体調を壊さないようにご留意くださいね。
運動会は年に一度の大イベントです。
子供たちの心が達成感でいっぱいになるように願っています。

だんだんと涼しくなると外へお出かけする機会も増えますが、
夏休みを開けると急に身長が伸びたり、ちょっと体重が変化したり
という時期です。

そこで、気にかけていただきたいのは「足のサイズ」です。
洋服は丈が短くなるので合わなくなるのが、すぐわかるんですけど
靴のサイズについては、本人が言ってくれないと、そのまま小さいサイズを
はき続ける事がよくあるんですね。

親指は足の裏に角質化して固くなってから気づくという事もありますので
洋服のサイズが変わったかな?と思ったら靴のサイズも確認をしてあげて
ください。

以前もブログでご紹介していました、東京靴物流センターの「子育てサポート」は
ご利用の価値大です!!!!
小学生以下のお子様のサイズを記録できる「足あとカード」をくれるんですね。
来店ごとに足のサイズを計測して、前回の計測より0.5センチ以上大きくなったら
10%OFF♥です。

東京靴物流センター 子育てサポート
https://www.chiyodagrp.co.jp/shop-campaign/kosodate/

成長期には、びっくりするくらい足のサイズが変わってきます。
中には、1ヶ月ごとに買い替えた方もいらっしゃるくらいです。
家計にやさしいサービスはどんどん使いましょう!

靴のサイズがなかなかジャストフィトしない時があります。
ちょっと小さいから、その上の大きいサイズをはくと、少し大きいとか…
そんな時は、靴下2枚履きがお手軽です。

靴下の2枚履きをすると、このほんのちょっと合わないサイズも
調整することができます。
サイズが小さくなったら、1枚履きにもどせばいいですしね。
お試しください。
もちろんインソールを利用するのもいいですよ!

 

 

 

 …